建設業界全体に広がれ!全員非喫煙者の会社!

素晴らしい新聞記事を読んだので、
残しておきたく。

たばこ社員ゼロで八方よし

すごいところがたくさんある。

  • タバコ臭いという顧客の声に真摯に対応したこと。
  • 喫煙率39%をゼロにしたこと。
  • 抵抗勢力を辞めさせるのではなく説得したこと。

うまくいった理由としていくつも学び取れる。

  • 社長が幹部に卒煙を切り出した。
  • 幹部を辛抱強く説得した。
  • 幹部の卒煙体験を社員に聞かせた。
  • 社員には卒煙にインセンティブを与えた。
  • 高い役職から徐々に非喫煙者であることを昇格条件にした。
  • 必ず実現すると信じた。

まとめ

事務、営業、施工現場すべて全員非喫煙者にしたリフォーム会社、
メッドコミュニケーションズ。

タバコ臭さが嫌われているという顧客からの声を聴いて、
社長自ら旗を振り真摯に対応した素晴らしい会社だ。

それも、納得ベースの非喫煙化なので、
もめることもなかったという。

非喫煙化こそトップダウンだし、
トップ、幹部が範を示さねばならぬ。

そして地道に地道に非喫煙化を進め、
100%非喫煙者を達成した。

感動した。

こういう会社がどんどん増えることを願う。

いまやタバコは忌み嫌われている代物とトップが認識して、
本気で取り組まねば生き残れないと思うべきなのだ。

タバコを放置していたら、
顧客から選ばれない。

そういう時代が来たのだ。