田町駅前の喫煙所整理について

東京都受動喫煙防止条例が可決して、
日本嫌煙党 禁煙の日を記念して、
毎日使っている港区JR田町駅前の
2つの喫煙所を1つに整理するように、
港区に要望を出してみた。

回答が来たら、公開予定。

ーーーーー

タバコのない国を目指しているものです。http://no-tobacco-japan.net/

港区三田の企業に勤めており、毎日田町駅の西口を利用しております。

田町駅の西口には、2階デッキ及び1階交差点付近に二つ喫煙所が設置されております。

2階デッキの喫煙所。植栽で囲われている中が喫煙所。

1階の駅前交差点付近の喫煙所。2階デッキから撮影。

この喫煙所の整理を要望する意見書です。

私の意見は、1階の交差点付近の喫煙所だけにすべきというものです。

というのも、2階デッキの喫煙所からの煙は、西口を出たとたんに浴びてしまい、どうしても避けられません。

私は受動喫煙によって、気道過敏になっており、できうる限り受動喫煙を避けるようにして生活したいのですが、この西口の喫煙所の煙はどうしても避けることができないのです。

都議会では、本日受動喫煙防止条例が可決いたしました。本条例は主に飲食店の従業員の健康に焦点があたっておりますが、戸外の受動喫煙もこれを機に見直していただけないものかと考えた次第です。

繰り返しになりますが、田町駅前には、2つ喫煙所がございます。1つの喫煙所に集約することは喫煙者の利便性を損なうものではありません。

2階デッキの喫煙所は、受動喫煙症の患者にとって、非常に危険なものです。

喫煙者と非喫煙者の平等・共存を目指すなら、ぜひ1階の喫煙所だけにしていただけないでしょうか?

港区としての対応についてお聞かせ願えれば幸いです。

ご回答は先のブログhttp://no-tobacco-japan.net/にて公開させていただきたく存じます。

どうぞよろしくお願いいたします。